目もと・二重まぶたの美容整形や悩み

目もと・二重まぶたについて

パッチリとした二重まぶた、長いまつ毛…。美しく魅力的な目もとを手に入れませんか?

魅力ある目もとを手に入れませんか?

二重まぶたの悩み

目もと・二重まぶたの悩み

当院で多いのが、二重まぶたや目もとに関する美容整形のご相談です。第一印象を決める際に重要なパーツともいわれる「目」。目ヂカラをつけたい、パッチリした二重まぶたにしたいという若い方から、まぶたのたるみや二重まぶたの形を修正したいという50代、60代の方まで男女問わずご相談があります。

二重の施術には個人差があります

二重の施術は一人ひとり異なります

二重まぶたの施術は、デザインやイメージへのご希望が一緒でも、現在のまぶたの皮膚や脂肪の厚さや、まぶたを持ち上げる力に個人差があるため、それぞれ施術は異なってきます。
例えば同じ「ぱっちりした平行二重まぶた」を希望した場合でも、蒙古ヒダが少なく、皮膚の薄い奥二重の場合は埋没法での施術になりますが、脂肪が厚めの一重まぶたの場合は全切開と目頭切開を併用します。

大塚美容形成外科では、一人ひとりの目や施術前の診察とカウンセリングの上で手術法を決めます。切らずに切らずに二重まぶたにする方法もありますので、カウンセリングの際に診察をしながらご提案いたします。

※当院では点眼麻酔と30Gの極細麻酔針の費用も料金に含まれております。
※より痛みの少ない34Gの麻酔針もご用意しております。(別途3,500円/税抜)

傷跡が目立たない二重埋没法

埋没法とは?

「埋没法」とは、切らずに医療用の糸と針を使ってまぶたに糸を埋め込み、自然な二重を作る二重施術です。まぶたの裏側から二重のラインを留めるだけなので、傷跡が見えることはありません。
また、傷跡が目立たないので施術時間が短く、埋没法の施術方法によって多少の違いは有りますが、約5分~20分程度で施術完了となります。また、施術後の腫れなどのダウンタイムが短いので、メスを使う施術を受ける時間が無い方や、バレにくい二重施術をご希望の方に向いています。

大塚美容の二重埋没法

大塚美容形成外科では、3種類の二重埋没法からお選び頂けます。

  • イージースクエア埋没法
  • ナチュラル埋没法
  • フォーエバーブリリアント埋没法

大塚美容のこだわり

大塚美容形成外科 当院のこだわり 大塚院院長
石井秀典 医学博士
患者様のご要望をよく聞き、二重まぶたの形を決めます

当院の「二重まぶた」に対するこだわりは、手術前に患者様と良く話し合うことです。患者様のご要望を聞きつつ、どの様な二重にするかを一緒に考えながら決めていきます。

患者様がすでに二重の幅や形の希望が決まっている場合でも、違うパターンをお見せして納得が得られてから手術を決めます。

二重まぶたの施術では、同じ幅の二重でも人によっては平行型になったり末広型になったりします。目の周りは顔のなかでも個人差が大きい部分ですから、本当に微妙な違いで変化が出る場合があります。何度もシュミレーションすることによってご希望の形の二重を作り上げます。

目もとのお悩みから施術を探す

目もとの施術一覧

大塚美容が支持される理由

  • 小さな手術で理想に近づく

    創立以来の当院の基本理念です。患者様の心身のご負担を少しでも取り除くことができる手術の提案をし、また、患者様のご希望をきちんと理解することで、効果を導き出しています。

  • 大塚美容形成外科の実績

    1976年の大塚院開設以来の歴史があり、技術力は世界各国の学会で評価を得ています。また学んだノウハウを活かし施術を行っています。

  • 当院ならではの技術力

    日本形成外科学会や大学病院で経験を積んだ形成外科医・美容外科医が在籍し、日々技術力の向上に努めています。また更なるスキルアップのため医師同士の意見交換会も実施しています。

  • カウンセリング

    手術方法だけではなく、メリット・デメリットについても説明します。手術前の不安を取り除いてください。また手術後は、メール相談や24時間対応の緊急連絡先にいつでもご相談可能です。

大塚美容形成外科・歯科の二重まぶたの整形について 大塚美容形成外科・歯科では、二重まぶたの施術に力を入れております。一人ひとりの目の形、希望のラインにあわせて施術法を提案しております。事前に医師による無料カウンセリングを行っていますのでお気軽にお問い合わせください。また当院ではメリットはもちろん、デメリットについてもきちんと説明しております。埋没法、切開法、当院オリジナルの二重術なども用意していますので、ご自身に合う施術法を選んでいただければ幸いです。
フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP