大塚美容形成外科・歯科のご紹介

目もと・二重まぶた Q&A

二重埋没法や切開法など、二重まぶたや目もとの施術に関するQ&A。

目もと・二重まぶた Q&A

二重埋没法

二重にすると目に傷跡が残りませんか?
「埋没法」は、切開しません。針をさしたような小さな跡ができますが、数日で消えてしまいます。
希望通りの二重になりますか?
希望通りの二重をつくるには、医師とのカウンセリングが最重要です。当院では、「二重まぶた専用スティック」を使って、入念なシミュレーションを行います。希望の二重のラインや幅を医師とともに決めていきます。仕上がりとほぼ同じ二重の状態を相談の際に見ることができます。また、手術中も鏡で確認でき、希望通りの二重に修正、整えるので思い通りの目になれます。
埋没法で縫いつけた糸はそのままで大丈夫ですか?
手術で使用する糸は大きく分けて2種類です。体内に吸収される糸(吸収糸)と、体内に吸収されない糸(非吸収糸)があります。二重の手術では、体内に吸収されない糸(非吸収糸)を使用します。髪の毛よりも細い医療用の糸で、血管を縫う時に用いるものと同じです。
眠る時、目が開いたままになりませんか?
まぶたにテープやアイプチなどを使っている人は、夜、眠ろうとすると目をうまく閉じることができません。これはもともと、皮膚と皮膚とを無理にくっつけているので、まぶたが引っ張られ、目が開いてしまうのです。二重まぶたの手術の場合、筋肉を固定する方法なので、不自然に皮膚が引っ張られることはなく、目が開いたままにもなりません。また、手術後は、包帯や眼帯などをする必要はなく、そのまますぐに帰宅できます。
二重術を受けると皆同じような目になりませんか?
人それぞれ目の形や大きさは十人十色です。当院では、一人一人の目もとや顔立ち、個性やメイクの仕方まで考えてもっとも似合う二重に整えるので、他の人と同じ目になることはありません。
日常生活ができるまで何日くらいかかりますか?
二重まぶたの場合、「埋没法」なら翌々日よりお化粧もでき、ハレもほとんど気になりませんが、やはり外科手術ですから、まったくハレないとは言えません。ただし、現在の美容整形の技術は大いに進歩しており、医師の指示を守ってケアしていればハレなどはすぐに引きます。当院では、医師があなたの状態に合わせて適切なアフターケアをアドバイスをいたします。また当院は自然な二重が特徴で、とくに埋没法なら、個人差はありますが1~2週間ほどで自然な感覚になります。

マイクロ切開法

二重にすると目に傷跡が残りませんか?
「マイクロ切開法(部分切開法)」は、上まぶたの1ケ所だけをほんの3~5ミリ程度切開しますが、二重のラインの一部となります。
二重整形を受けると、皆同じような目になりませんか?
当院では、一人一人の目もとや顔立ち、個性まで考えてもっとも似合う二重に整えるので、他の人と同じ目になることはありません。

切開法

二重にすると目に傷跡が残りませんか?
「切開法」は、切開するラインが二重になりますから、傷跡はほとんどわかりません。

脱脂法

入院は必要ですか?
脱脂法に入院は必要ありません。
すぐにメイクできますか?
目もと以外のメイクは手術当日から可能です。
傷跡は残りませんか?
傷が目立たない位置を選んで手術を行います。

目頭切開/目尻切開

目頭切開の傷は?
目頭部分の切開線なので、最初は傷が見えます。傷は約1ヶ月ほどで赤い期間があります。コンシーラーなどを使うと傷の赤みを隠すことができます。2~3ヶ月経過すると、メイクしなくてもわかりにくくなります。
目尻切開の傷は?
目尻切開の傷は見えません。抜糸までは糸があるため、サングラスや眼鏡が必要ですが、抜糸後は特に傷はわかりません。

蒙古襞形成(目頭切開修正)

蒙古襞形成を受けることにより、二重の形が変わることはありますか?
平行二重の方は、蒙古襞形成を受けることにより末広型の二重に変わることがあります。二重の幅を広げて平行二重に戻すことは可能ですが、蒙古襞の皮膚が張っている方は、施術を受けても平行二重に戻らない(戻りにくい)可能性があります。
施術は1日で終わりますか?
施術は基本的には1日で終了し、1週間後に抜糸に来て頂き完了となります。ただし、蒙古襞を作る皮膚が少ない方は植皮を行わなければなりませんので、通う回数が増えることになります。また、切開により皮膚の血行が悪くなる等のトラブルが見られる方は、安全のために施術を複数回に分ける場合があります。その場合はカウンセリングの際に医師から詳しく説明いたします。
術後に違和感を感じることはありますか?
施術後に傷口に突っ張ったような違和感を感じることがありますが、傷口が塞がるにつれて気にならなくなります。

眼瞼下垂手術

両目を一緒に手術しても目は見えますか?
眼球の手術ではないので、「目が見えなくなる」「視力が悪くなる」といったことはありません。
傷跡が残りませんか?
傷は二重のライン上になるので、目の開いた状態では見えません。目を閉じると傷は見えますが、1ヶ月ほどで自然な線になります。

たれ目形成

術後の注意点を教えてください。
傷跡が落ち着くまでは、熱いお風呂は避けて下さい(入浴自体は可能です)。また、激しい運動も避けて下さい。まつげエクステやまつ毛パーマは、傷口保護のためにも1ヶ月程度避けて下さい。
すぐにメイクできますか?
目もと以外のメイクは手術当日から可能ですが、切開した下まぶた部分は抜糸の翌日からとなります。
傷跡が目立たないか心配です。
なるべく傷が目立たない位置を選んで手術を行いますが、下まぶたの皮膚の切開は抜糸をするまではメイクができないため、どうしても傷跡がわかってしまいます。気になる方やバレたくない方は、手術の日程を考えてお受け下さい。また、抜糸までの間、サングラスや眼鏡をかけていただくと、傷跡が目立ちません。傷口が完全に落ち着くまでには3ヶ月程度かかります。、

眉毛下切開(眉下リフト)

術後の腫れが気になります。
眉毛下切開のダウンダイムは、目立つ腫れは大体3日~5日、軽い腫れは1週間程度です。傷跡が目立たなくなるまでには1ヶ月程度かかります。赤みが強く出る方でも3ヶ月程度で傷跡がほとんどわからなくなります。
傷跡はどのぐらい目立ちますか?
術後約1ヶ月~3ヶ月の間は赤みや軽い腫れが出る場合がありますが、メイクで隠れる程度です。傷跡自体は時間の経過とともに殆どわからなくなります。

涙袋形成

痛みが心配です。
大塚美容形成外科では、内出血が起こりにくく、通常の針よりも痛みが軽減される「ピクセルカニューレ」という細長い針を使用しています。もし痛みが心配でしたら麻酔クリームを塗布することをお勧めします。
ダウンタイムが気になります。
ダウンタイムはほとんどありません。人によっては軽い腫れが数日~1週間程度見られる場合があります。内出血が起きた場合は1週間程度続くこともあります。

逆さまつ毛治療

手術後の腫れが気になります。
埋没法の場合、手術後2日~1週間程度、切開法の場合は手術後1~2週間程度、腫れや赤み・内出血などが見られます。どちらの施術方法も、1ヶ月程度で患部が徐々に落ち着いてきます(個人差があります)。
視力に影響が出るようなことはありませんか?
視力には全く影響はありません。ですが、手術直後は目が閉じにくく感じることがあります。
コンタクトレンズはいつから着用できますか?
手術当日のレンズ使用は避け、2~3日目以降にします。
手術の痛みはどの程度ありますか?
手術前の麻酔注射の痛みだけで、手術中は痛みは全くありません。
入院や通院は必要ありますか?
入院の必要はありません。埋没法の場合は施術日当日で治療完了となります。切開法の場合は術後5~7日後に抜糸のための来院が必要です。
片目だけの施術も可能でしょうか?
可能です。詳しくはお電話または無料カウンセリングにてご相談下さい。
時間の経過とともに戻ることはありますか?
埋没法を行った場合、糸が取れて元に戻る場合があります。その他、加齢によるまぶたのたるみで皮膚が下がってしまい、上向きに修正したまつ毛が元に戻る可能性があります。
保険診療との違いを教えて下さい。
大塚美容形成外科の逆さまつ毛治療は、自由診療となっています。保険診療の施術との違いは「美容外科的な観点」です。逆さまつ毛の治療を受けると二重になりますが、当院ではただ逆さまつ毛治療を行うだけでなく、二重の仕上がりの美しさやバランスにもこだわって治療を行っています。

アートメイク

施術中の痛みが気になります。
施術前に局所麻酔をしますので、痛みが気になるようなことはありません。
患部が腫れることはありますか?
眉の腫れは殆どありませんが、アイラインの場合は多少の腫れが出る場合もあります。ですが、腫れたとしても1~2日程度ですぐに目立たなくなります。
施術後、いつからメイクができるようになりますか?
施術当日の患部のメイクは避け、次の日からメイクするようにして下さい。患部以外のメイクは当日から可能です。
一度の施術でどのぐらいの期間持ちますか?
個人差はありますが、大体2~3年で色素が薄れていきます。
アートメイクを受けた後は、MRI検査が受けることができなくなると聞きました。
MRI検査の検査基準をクリアしているかどうかを事前にしっかりと確認することが大切です。MRI検査を受ける際には、必ず医療機関にアートメイクをしていることを報告し、医療機関の指示に従って下さい。
まつ毛エクステをしているのですが…。
アイラインのアートメイクの施術の場合、まつ毛エクステをしていると施術を受けることができません。施術前に外してからご来院下さい。
施術後に気をつけることはありますか?
施術後1週間程度は、サウナやプール・海水浴・岩盤浴などは避けて下さい。また、アイラインのアートメイクの場合は2週間程度、まつ毛エクステやまつ毛パーマなどは避けて下さい。
刺青とアートメイクの違いを教えてください。
アートメイクは「自然な色」を重視し、刺青よりも浅い部分に色を入れていきます。そのため、刺青のように永久に色が残るようなことがなく、2~3年で色が薄くなっていきます。

まつ毛育毛治療薬

1日に何度も使用していいでしょうか?
頻繁に塗布しても早く効果が出るわけではないので、1日1回を超えて塗布しないようにしましょう。
使用し忘れたらどうすればいいですか?
片目ごとに1回に2滴塗布したり、1日に2回塗布したりしてはいけません。必ず使用サイクルを守ってご使用下さい。

他院修正

他院の修正を片目だけやってもらいたいのですが。
片目だけの施術もお受けしておりますので、まずはカウンセリングにお越しください。
どの施術で修正を受ければ良いのかわかりません。
修正の施術方法は、患者様一人ひとりを医師がきちんと診断の上、ご提案させて頂きます。カウンセリングで疑問点やお悩みをしっかりとご相談下さい。
他の病院で受けた二重を修正する事はできますか?
当院では、他の病院で手術された方の相談や修正も行っています。二重の場合でも片方を整える方法と両目とも修正する方法があります。事前のカウンセリングでしっかり話し合いますので、悩んでいる方はお気軽に御相談下さい。

目もと全般

両目を一緒に手術しても、目は見えますか?
二重術の場合、眼球の手術ではありませんから、「目が見えないのでは?」「視力が悪くなるのでは?」といったことはありません。逆に、軽度の逆さまつ毛や眼瞼下垂の人の場合、二重まぶたに整える方法で目が見えやすくなり、眼球をまつ毛で傷つけることもなくなります。
歳をとった時、不自然になったりしませんか?
「整形した箇所だけ歳をとらないで、その部分だけあとから目立ってしまうのでは?」と心配される方もいるようですが、手術をしても年月が経てば、それなりにその部分も歳はとります。また、まわりの皮膚になじんでくるので、より自然な状態になってきます。
二重にすると目に傷跡が残りませんか?
当院ではまぶたの状態や希望する二重のタイプに合わせて3通りの方法があり、すべて傷跡は残りません。
「埋没法」は、切らずにまぶたを2~3箇所縫合します。針をさしたような小さな跡ができますが、数日で消えるので傷跡は残りません。
「マイクロ切開法」は、上まぶたの1ケ所を3~5ミリ程度切開しますが、二重のラインの一部となるので自然になります。
「切開法」は、切開する線が二重のラインとなります。切開した傷は一般的に1カ月程度赤くなりますが、メイクをすればかくれる程度です。その後「赤み」は消失し、最終的には白い線となり、メイクをしていない状態でもわからないくらいまでになります。自然な二重の人でも二重のラインは線(しわ)があります。その状態と区別できないくらいの線となります。
気に入らない場合、元に戻せますか?
何かの事情で「元の目に戻したい」「二重の幅を変えたい」という方はご相談下さい。ご希望にあった二重に再修正したり、元のまぶたの状態に戻せます。他の病院で二重まぶたの手術を受けた方で、「気に入らなくて悩んでいる」「思い通りに治したい」というご相談や修正も受け付けています。相談はいつでも無料で行っているので気軽にご予約下さい。また、「元の目に戻したい、二重を小さくしたい」という方は早めに来院をして下さい。期間が長くあきすぎたり、手術法によっては修正できない場合があります。
フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP