ワキ汗対策の治療 気になる汗を、切らずに治す!

  • ワキ汗対策の治療とは
  • 発汗抑制剤による治療について
  • こんな悩みの方に
  • 当院のこだわり
  • 料金
  • 施術の留意点
  • よくある質問

ワキ汗(多汗症)、ワキガについて

ワキ汗(多汗症)とは?

ワキ汗(多汗症)とは?

混同されることもありますが、ワキ汗(多汗症)とワキガは全く異なる症状です。
汗腺にはエクリン汗腺、アポクリン汗腺の2つがあり、エクリン汗腺は水分が中心の汗で皮膚の浅い部分に多く存在します。このエクリン汗腺から出る汗がワキ汗(多汗症)の原因になります。
なお、ワキガの原因となるアポクリン汗腺は皮膚の奥にあり、体毛と繋がっているため、体毛の多い脇の下や耳の中、陰部などに多く存在しています。アポクリン汗腺から出る汗はタンパク質、脂質、糖質等を含んでおり、これらが臭いの原因になります。分泌された直後の汗は無臭なのですが、脇の下の細菌による汗が分解され、脂肪酸やアンモニアなどの混ざった物質に変化するためワキガ臭となります。
エクリン汗腺から出る汗がアポクリン汗腺を刺激してワキガを引き起こすこともあるため、ワキガはより複雑な原因によって引き起こされます。
多汗症を改善することでワキガを抑えることもできるので、自己判断をせずに医療機関にまずは相談することをおすすめします。

ワキ汗(多汗症)の原因

ワキ汗は、エクリン汗腺から多量の汗を分泌する症状です。
汗をかく原因としては、緊張や不安といったストレスによる精神性発汗型多汗症の場合が多いです。仕事などで極度の緊張やストレスを感じているうちに多汗症になる場合もあります。
またバセドー病、急性リウマチ、糖尿病など中枢神経の異常や循環器疾患、内分泌異常やホルモンバランスの乱れが原因で多汗症になることもあります。さらに食生活や遺伝なども関連してきます。
なおワキガ(腋臭症)は遺伝による体質が多いです。両親のいずれかがワキガの場合、約50%の割合で子供もワキガになります。耳の中にもアポクリン汗腺が多く存在するため、耳垢が湿っている場合はワキガになる可能性が高いです。

このページの先頭へ

ワキ汗(多汗症)による治療について

ワキ汗(多汗症)による治療について

手術をせずにたった5分で治療ができる発汗抑制注射は、ワキ汗(多汗症)治療で人気の施術です。発汗抑制剤を注入することで、汗の分泌を促進するアセチルコリンという神経伝達物質の分泌を抑制し、発汗を抑えます。
特に皮膚の浅部に多いエクリン汗腺の発汗を抑えることができるためワキ汗(多汗症)に効果的です。またワキ汗を抑えることで軽度のワキガを防ぐ効果もあります。
一度注射をすれば持続期間は4か月~半年程度。汗や臭いが特に気になる時期を中心に対策される方も多くいらっしゃいます。
また当院では手術によるワキ汗・ワキガ治療も行っています。
半永久的にワキ汗やワキガを治したいという場合は手術による治療も可能です。

このページの先頭へ

こんな悩みの方に

case1 肌を露出する時期だけでもワキ汗を防ぎたい
case2 ワキ汗治療はしたいが手術をする時間が取れない

このページの先頭へ

当院のこだわり

効果を長くしっかり持続させるには注入時の深さが重要です

アポクリン腺はアドレナリン作動性の発汗=精神性の発汗に関係しており、エクリン腺はコリン作動性の発汗=温熱性発汗に関係しています。この発汗抑制剤はアセチルコリンの分泌を抑制するため直接的にはエクリン腺からの汗を抑えます。よって夏場にかけてワキの汗を抑える場合にはこの治療が非常に有効です。注入の際には皮膚内の真皮層(エクリン腺が存在する深さ)に正確に注入することにより、より高い効果が得られるようにしています。
当院のこだわり

このページの先頭へ

料金

施術名 定価(税抜)
発汗抑制注射 100単位 ¥46,000~
他の料金も見る

このページの先頭へ

施術の留意点

所要時間 10分
ダウンタイム なし
腫れ・傷跡 なし
施術の痛み チクッとする程度
入院・通院 なし
麻酔 麻酔クリーム
持続性 4~6ヶ月
シャワー・入浴 当日から可能(術後3時間以降)
料金

発汗抑制注射 100単位 ¥46,000~

このページの先頭へ

よくある質問はこちら
料金一覧はこちら

オンラインで相談する

カウンセリング予約をする

0120-80-1611

受付時間:10:00~19:00

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい

このページの先頭へ

このページの先頭へ

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー) Cookieに関するポリシー
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.