美容整形・美容外科なら大塚美容形成外科・歯科 >  > スキンブースター(ヒアルロン酸)

スキンブースター(ヒアルロン酸)繊細な部位にも
ヒアルロン酸注入が可能 しわ/たるみ

  • スキンブースターとは
  • こんな悩みの方に
  • 当院のこだわり
  • 料金
  • 施術の留意点
  • よくある質問

スキンブースター(ヒアルロン酸)とは?

スキンブースターとは

スキンブースターとは

スキンブースターとは特殊な器具(インジェクター)を使用して粒子の細かいヒアルロン酸を注入する方法です。使用するヒアルロン酸は「ビタールライト」といい、最も粒子の細かい最新のヒアルロン酸です。非常にやわらかいため、頬全体や首、デコルテや手の甲など通常のヒアルロン酸ではなじみにくいデリケートな箇所にも注入することができます。年齢とともにハリやツヤがなくなってしまった肌を劇的に若返らせます。また、ほうれい線やたるみ、毛穴も改善します。

スキンブースターの注入について

スキンブースターの注入について

顔の場合は頬全体に下から放射状に0.01ccずつ注入していきます。Q-MED社製の安全性の高いビタールライトを使用するため、アレルギーテストは不要です。所要時間は20分ほどです。
当院では、患者様の状態に合わせて、注入位置や範囲・注入の深さなどを調整していますので、より高い効果を得ることができます。1回だけでも高い効果を得られますが、3回セットで(4週間おきに1回)受けることにより、自らのコラーゲンも増えるためさらに若く美しい肌を長期間維持することができます。

このページの先頭へ

こんな悩みの方に

case1 肌全体にハリを出したい方
case2 潤いやツヤ感をアップしたい
case3 ほうれい線やたるみを改善したい
case4 頬のたるみで悩んでいる方
case5 たるんで開いた毛穴を目立たなくしたい
case46 化粧水や美容液を浸透させて艶やかな肌になりたい

このページの先頭へ

当院のこだわり

主な効果は「肌のはり」です。はりの改善とともに細かいしわや陥凹部の治療もできます。

従来のヒアルロン酸は粒子の大きさから皮膚の内部に注入するとデコボコするため皮膚の下に注入していました。スキンブースターで使用しているヒアルロン酸は粒子が細かく皮膚の内部に注入することができます。ヒアルロン酸には給水力があるため水分を集め保持することができます。要するに皮膚の水分量が増えるため肌質が潤い、はりが出てきます。肌全体のはりが出てくるとリフトアップの効果もでてきます。
当院のこだわり

このページの先頭へ

料金

施術名 回数 定価(税抜)
スキンブースター
(ヒアルロン酸)
1回 両頬 1本・2cc
¥80,000
スキンブースター
(ヒアルロン酸)
3回 両頬 1本・2cc
¥200,000
他の料金も見る

このページの先頭へ

施術の留意点

所要時間 20分
ダウンタイム なし
腫れ・傷跡 特になし
施術の痛み チクっとする程度
入院・通院 なし
麻酔 必要な方には麻酔クリームを塗布します
持続性 6カ月~1年
洗顔 当日から可能
シャワー・入浴 当日から可能
メイク 当日から可能
料金

両頬 1本・2cc(1回) ¥80,000

両頬 1本・2cc(3回) ¥200,000

このページの先頭へ

よくある質問はこちら
料金一覧はこちら

オンラインで相談する

カウンセリング予約をする

0120-80-1611

受付時間:10:00~19:00

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい

このページの先頭へ

このページの先頭へ

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー) Cookieに関するポリシー
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.