ケミカルピーリング治療 つるつる肌に生まれ変わる! ニキビ・ニキビ跡

  • ケミカルピーリングとは
  • こんな悩みの方に
  • 当院のこだわり
  • 料金
  • 施術の留意点
  • よくある質問

ケミカルピーリング治療とは?

ケミカルピーリング治療とは

ケミカルピーリング治療とは

ケミカルピーリングとは、加齢などによりターンオーバーの機能が衰え、厚く積み重なってしまった古い角質を「ごく弱い酸を使用してはがれやすくする施術」です。古い角質が積み重なったまま、ターンオーバーされずに残っていると、くすみやしみの原因になります。また、古い角質は水分を保持することができないため、小じわの原因にもなってしまいます。施術中はピリッとする程度で痛みはありません。角質を取り除くと、肌本来の機能が再生し、栄養もより深く浸透します。毛穴に詰まった皮脂や角栓も取れ、つるつるの肌に生まれ変わります。

当院で使うピーリング剤について

数種類のピーリング剤をそろえておりますので、診察をしながら肌に合うものを選んでいきます。一番多く使われる「AHAピーリング」は、フルーツ酸を使用したピーリングで、いくつかの種類に分かれています。中でも乳酸ピーリング(ラクトピーリング)は刺激が少なく、肌への負担も少ないので初めての方におすすめです。肌の浅い部分に作用し、しみやくすみ、色素沈着などに効果を発揮します。「しみやくすみで悩んでいる」「初めてだけどピーリングを試してみたい」「つるつるの肌になりたい」方におすすめの施術です。

このページの先頭へ

こんな悩みの方に

case1 くすみやしみで悩んでいる
case2 小じわが気になる
case3 肌のトーンをアップしたい方

このページの先頭へ

当院のこだわり

当院のケミカルピーリングはAHAジェルとラクトクリームによるダブルピーリングなため高い効果を望めます。個人個人の肌の状態に合わせてピーリング剤の濃度や治療間隔を決めていきます。

ケミカルピーリングとは薬品により角層を剥がし、皮膚のターンオーバーを促進させる治療です。よって角層の異常で生じるニキビ(角栓の詰まり)や皮膚のくすみ(ターンオーバーの遅れ)などに有効です。一般的なAHAピーリングではグリコール酸単体を使用することが大半です。当院で使用しているものはグリコール酸主体のピーリングの後に乳酸主体のピーリングを行います。これによってグリコール酸単体のピーリングよりも効果的なピーリング作用、美白効果を与えることができます。
当院のこだわり

このページの先頭へ

料金

施術名 回数 定価(税抜)
ケミカルピーリング治療 1回 ¥20,000
ケミカルピーリング治療 6回 ¥100,000
他の料金も見る

このページの先頭へ

施術の留意点

所要時間 15分~20分
ダウンタイム なし
腫れ・傷跡 特になし
施術の痛み ピリッとする程度
入院・通院 なし
麻酔 なし
持続性 3カ月~半年ほど
洗顔 当日から可能
シャワー・入浴 シャワーは当日可能
メイク 当日から可能
料金 1回 ¥20,000
6回 ¥100,000

このページの先頭へ

よくある質問はこちら
料金一覧はこちら

オンラインで相談する

カウンセリング予約をする

0120-80-1611

受付時間:10:00~19:00

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい

このページの先頭へ

このページの先頭へ

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー) Cookieに関するポリシー
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.