内視鏡ブローリフト(額) 額のしわを防ぐ たるみ

  • 内視鏡ブローリフトとは
  • こんな悩みの方に
  • 当院のこだわり
  • 料金
  • 施術の留意点
  • よくある質問

内視鏡ブローリフト(額)とは?

ブローリフトとは

ブローリフトとは

切開は毛髪内なので見えません。(毛も剃りません)3cmほどの切開を5カ所つくり、内視鏡を挿入して眉毛の下にある骨膜を切開します。骨膜を切開することによって前額(おでこ)の部分の皮膚が良く引き上がるようになります。手術の効果は前額(おでこ)のしわが無くなり眉毛が上がることです。眉毛が挙上することによってまぶたも開きやすくなります。

ブローリフトの特徴

手術は全身麻酔で行います。内視鏡を挿入してモニターを見ながら手術を行うので熟練を要します。手術は2時間ほどで終わり、術後もあまり腫れないためダウンタイムは3~4日ほどです。なお人によってはまぶたが腫れる場合があります。

このページの先頭へ

こんな悩みの方に

case1 おでこの横じわを解消したい
case2 下がっている眉毛を解消したい
case3 老け顔で悩んでいる
case4 上まぶたのたるみを解消したい
case5 左右の眉毛の高さを揃えたい方

このページの先頭へ

当院のこだわり

眉毛の高さでエイジングケアができます。傷も髪の毛の中なので全くわかりません。

若いころは高い位置にあった眉毛も加齢とともに下がってきます。するとまぶたも下がり見えにくくなるため(視野狭窄)無意識のうちにおでこの筋肉(前頭筋)を使って眉毛を上げます。眉毛が上がるとおでこにシワができます。手術による効果はまず眉毛の位置が高くなることによるエイジングケアと、まぶたが挙上されるため前頭筋を使わなくなりおでこのシワが出来にくくなることです。
当院のこだわり

このページの先頭へ

料金

施術名 回数 定価(税抜)
内視鏡ブローリフト(額) 1回 ¥700,000
他の料金も見る

このページの先頭へ

施術の留意点

所要時間 2時間
ダウンタイム 3日~4日
腫れ・傷跡 強い腫れは1週間ほど
施術の痛み 痛みが1~2日
入院・通院 入院1~2日、1週間後に抜糸の必要あります。
麻酔 全身麻酔
持続性 5~10年
洗顔 当日から可能
シャワー・入浴 当日から可能
メイク 当日から可能
料金 ¥700,000

このページの先頭へ

よくある質問はこちら
料金一覧はこちら

オンラインで相談する

カウンセリング予約をする

0120-80-1611

受付時間:10:00~19:00

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい

このページの先頭へ

このページの先頭へ

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー) Cookieに関するポリシー
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.