こめかみ注入術(ヒアルロン酸注入・自己脂肪注入)

  • ヒアルロン酸注入について
  • 自己脂肪注入について
  • こんな悩みの方に
  • 当院のこだわり
  • 料金
  • 施術の留意点
  • よくある質問

こめかみへボリュームを出す方法には、注入術とプロテーゼ挿入術があります。注入法にはヒアルロン酸注入と脂肪注入の2つがあり、それぞれ特徴があります。ヒアルロン酸は10分程度の施術で手軽ですが、1年程度で体内に吸収されてしまいます。脂肪注入は2回以上の施術を行い定着した脂肪はほぼ永久的に残ります。どの施術が適しているかは、医師による無料カウンセリングの際に症状や要望等を伺った上で判断します。

このページの先頭へ

ヒアルロン酸注入について

ヒアルロン酸はもともと人体にある成分なので安全性も高く、アレルギーテストも必要ありません。注入はおでこの生え際から注射器によって行うため傷跡も目立ちません。

ヒアルロン酸注入について

このページの先頭へ

自己脂肪注入について

自己脂肪注入法は、自身の太ももやお腹等の余分な脂肪を吸引し、必要成分のみを取り出して髪の生え際からこめかみに注入する治療です。自身の脂肪を使用するため異物反応もなく安全な方法です。なお脂肪は注入後に約50%が体内に吸収されます。そのためしっかりと脂肪を定着させるためには2回以上の施術を行うことをお勧めします。

自己脂肪注入について

このページの先頭へ

こんな悩みの方に

case1 こめかみのくぼみが気になる

このページの先頭へ

当院のこだわり

こめかみ部分は側頭筋という筋肉があります。側頭筋はものを噛むときに使う筋肉ですが、年齢とともに薄くなるためこめかみが陥凹します。ヒアルロン酸や自己脂肪注入を行うことにより元通りの輪郭に戻すことが可能です。こめかみ部分は皮膚が薄いため浅い層に注入するとボコボコした感じになってしまいます。側頭筋の下層に注入することで自然な輪郭を作ることができます。

当院のこだわり

このページの先頭へ

料金

施術名 定価(税抜)
ヒアルロン酸注入 1本・10cc

長期持続型
¥150,000

自己脂肪注入  

¥400,000

他の料金も見る

※自己脂肪注入法については、ピュアグラフト(顔用)を使用した場合は別途¥50,000

このページの先頭へ

施術の留意点

  ヒアルロン酸注入 自己脂肪注入
所要時間 約10分 約1時間
腫れ・傷跡 2~3日 3~4日
施術の痛み 麻酔をする際にチクッとする程度 麻酔をする際にチクッとする程度
入院・通院 なし 脂肪吸引部位7日目抜糸
麻酔 局部麻酔 局部麻酔
持続性 6ヵ月~12ヵ月 半永久的
洗顔 当日から可 翌日から可
シャワー・入浴 当日から可 施術部位以外は当日可能。
入浴は抜糸後
メイク 当日から可 部分メイクは手術当日でも可能
料金 1本・10cc 長期持続型 ¥150,000 ¥400,000
※ピュアグラフト(顔用)を使用した場合は別途¥50,000

このページの先頭へ

よくある質問はこちら
料金一覧はこちら

オンラインで相談する

カウンセリング予約をする

0120-80-1611

受付時間:10:00~19:00

ご興味を持たれた方はお気軽にご相談下さい

このページの先頭へ

このページの先頭へ

個人情報保護基本方針(プライバシーポリシー) Cookieに関するポリシー
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.