アイラインや眉のアートメイク

アートメイク

毎日のメイクの手間が省ける、水や汗で落ちないメイク。

アートメイクについて

アートメイクとは

アートメイクとは

アートメイクとは、皮膚の浅い部分に専用の針で色素を定着させ、自然なアイラインを作る技術です。

通常のお化粧とは異なり、水や汗で落ちないのが特徴です。毎日のメイクの手間が省けるのはもちろんですが、スポーツで汗をかいたり海やプールなどに入った時にも落ちることはないので、常に自然で美しい目元を保つことが出来ます。

刺青との違い

刺青との違い

アートメイクはタトゥー(入れ墨)と同様の感覚のものですが、タトゥーとの違いは、タトゥーが永久に色素が消えないのに対して、アートメイクは2~3年で色素が薄れていくということです。

ですからメイクのデザインの流行の変化に合わせてチェンジしていけるのがアートメイクの長所と言えます。

大塚美容のアートメイク

大塚美容のアートメイク

アイラインの場合、目の上下共・上だけ・下だけなど自由に位置を決めて施術できます。色は黒・茶から選ぶことができ、不要になった場合はレーザー治療によって取り除くことも可能です。

アートメイクの施術は医療行為であり、医師以外が行うことはできません。当院では美容に特化した専門医が患者様のご希望を伺い施術します。

アートメイクの施術プロセス

アートメイクの詳細

  • [施術時間]…約60分
  • [持続性]…2~3年で色素が薄くなっていきます

大塚美容のこだわり

大塚美容形成外科 当院のこだわり 大塚院院長
石井秀典 医学博士
アートメイクは医療行為です。

アートメイクは感覚的にタトゥーと似ているためクリニックで医師が行うことに抵抗があるかも知れませんが、瞼の周りに針を刺すため医療行為です。他には乳房切除後の乳房再建での乳首形成なども色素を針で入れて作り上げます。

医師が行うので局所麻酔を使用します。ですから施術中の痛みはありません。

アートメイクのプロセス

  • アートメイクの施術プロセス その1 カウンセリングで患者様のご要望を伺います。
    カウンセリングは無料ですので、まずはお電話かネットでお申し込み下さい。 ネット予約 電話で予約
  • アートメイクの施術プロセス その2 皮膚の浅い部分に専用の針で色素を定着させていきます。
  • アートメイクの施術プロセス その4 自然な目もとが完成!
    2~3年で段々と色素が薄れていきます。

アートメイクに用いる色素と針

アートメイクに用いる色素と針

筆状の針を使い、アートメイク専用の色素を皮膚の浅い部分に注入していきます。

アートメイクのカラーバリエーション

アートメイクのカラーバリエーション

大塚美容形成外科では、黒色と茶色をご用意しています。お好みの色をお申し付け下さい。

こんな悩みの方に

  • Case 1
    毎日メイクをするのが面倒
  • Case 2
    スポーツで汗をかいてもきれいな目元を保ちたい
  • Case 3
    メイクが上手くできない

施術の留意点

施術時間 60分
ダウンタイム 特になし
施術の痛み チクっとする程度
入院・通院 抜糸の必要がないので手術当日で終了。術後、通院の必要はありません。
麻酔 局所麻酔
持続性 2~3年で色素が薄れていきます
洗顔 翌日から
シャワー・入浴 当日から可能
メイク 患部のメイクは翌日から、患部以外のメイクは当日から可能です。
コンタクトレンズ 基本は3日目以降から装着可能ですが、腫れがなければ翌日から可能です。

施術料金

※当サイト上で掲載されている価格は全て税抜価格となっています。精算時に消費税を加算した金額にて精算させて頂きます。

施術名 場所 定価(税抜)
アイライン 両目上 ¥200,000
両目下 ¥200,000
両眉 ¥300,000

よくあるご質問

施術中の痛みが気になります。
施術前に局所麻酔をしますので、痛みが気になるようなことはありません。
患部が腫れることはありますか?
眉の腫れは殆どありませんが、アイラインの場合は多少の腫れが出る場合もあります。ですが、腫れたとしても1~2日程度ですぐに目立たなくなります。
フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP